Fishing in 東北


ポンツーンボートとも呼ばれるH型フローターでのバスフィッシングを中心に様々な釣りを楽しむ仙台在住半年の40歳。地域の美味しいものも紹介。F.B.I(マニアックなフロータークラブ)メンバーです
by i_basser
リンク
カテゴリ
以前の記事

ハチローへGO

祝高速1000円!これなら一人でも八郎行けるじゃんって気にさせます。でも方々連絡してみると結局社内5人そろって八郎に行くことに。しかし私は日帰り...
仙台からは私ともう一人で途中深夜12時ごろ鶴巣パーキングであとの3人と合流しました
道路混んでますねー。1000円のせいか、いつもと変わらぬ帰省ラッシュなのか、よく分かりませんでしたが岩手に入るあたりまではかなり車が多く感じられました
無事に到着し朝飯をローソンで買うと(セブンは秋田にない)早速西部に向かいます
ちょっとだけ寝ようと思ったんですが回りが支度を始めると我慢できずほとんど寝ないまま準備開始!
今日は葦の外をクランク、バラ葦の中をスピナベ。これに絞ってこうと考えてたんですが保険でテキサス用とワッキー用の竿も積みます。せっかく来て坊主じゃねえ...
前に教わっていたバラ葦の続くストレッチに入りフラットサイドクランクですぐに1300gを一本。そして葦の中スピナベでかけるも惜しくも足元で落とす。
c0056190_23201968.jpg

「絶好調?」と浮かれてみても、後が続かず。
リップラップに入り、スリムセンコー(結局ワームですが)で一本追加して午前終了
半日で2本はかなり期待はずれの釣果ですが2本とも1300くらいのサイズなのでモチベーションはかろうじて維持したまま昼寝の後、後半戦へ
最初のポイントに入りなおし、6.5インチカットテールをバラ葦の中に入れてステイを長めに取ると立て続けに6本追加。すべて1200g以上で最高は1750g↓
c0056190_2324777.jpg

6時ごろまで釣りをして潟の湯で風呂に入り晩御飯を食べて帰路に着きました
最初からカットテールなら釣果は伸びたのかな。でも今日はワームの反応が悪いって言ってる人が多かったしなあ
8本でもグッドサイズで十分満足の1日でした
[PR]
by i_basser | 2009-05-02 23:03 | Fishing
<< トーナメント出場 久しぶりの渓流 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧