Fishing in 東北


ポンツーンボートとも呼ばれるH型フローターでのバスフィッシングを中心に様々な釣りを楽しむ仙台在住半年の40歳。地域の美味しいものも紹介。F.B.I(マニアックなフロータークラブ)メンバーです
by i_basser
リンク
カテゴリ
以前の記事

また八郎

「高速1000円」の誘惑に勝てず、また八郎に行ってしまいました。
2日間の釣行予定なのですが、天気予報は初日曇り時々雨、2日目曇りの予報。晴天よりはいい結果が出るだろうと思い金曜の深夜に出発
あれ?結構雨が降ってます。だまされた感のなか、濡れながら組み立てをします。釣り始めてからの雨なら我慢できるんだけど準備の時の雨はくじけそうになるんですよね
しかもさっき土手に上がるときに車を一斗缶にこすってしまいさらにテンション下がります(まだ買って一年経たないのに...)
馬場目川河口からエントリーして井川に向かいます。反応悪いです。水温18.4度。水温は問題ないのですがいつもより濁りがきつい気がします。本湖は結局1匹のみで井川に入ります。アフターでスローになっていることを想定して葦際をフリッピングしながら着底後ピックアップまでのステイを長めに取りながら葦のえぐれとバラ葦をメインに釣りあがっていくとぽつぽつと釣れます。でもなにか釈然としないというかペースが上がらない。井川ではセンコー5インチで3本上げて終了。キャッチ率100%で5匹なんで釣りした時間からの計算では1時間に1匹も釣れてません。いつもと違う印象です。雨で濁りが入っているのでしょうか
結局この日は1日で6本のみ。周りもあまりつれている様子はありませんでした。それにしてもボーターがみんなスピニングを使っていたのが意外でした。八郎の釣り方も変わってきているのかな
ちなみに本湖では束になった離れ葦が良いようでした。バスボでは打てない岸側を回り込んで釣った方が結果はよかったです
c0056190_2336295.jpg

この日は潟の湯に入って物産センターで車中泊です。
次の日は秋田在住の先輩と合流し三種川に入りました。朝はかなり降っていた雨もエントリーする頃にはやんでとりあえず一安心。折れそうな心はなんとか釣りモードに切り替わりました
おお!昨日とは打って変わり釣れます。結果的に7時から2時までで13本、30分に1本くらいです。かなりの接近戦で葦の奥にフリッピングで送り込みちょっとステイさせてすぐピックアップの繰り返しです。
アフターのメスとやせたオスですが全部1100~1200といったところで昨日から40以下は一匹も釣っていません。ふと考えると今年40以下は一本も釣ってないや...
c0056190_2348538.jpg

一緒に行った先輩もいい感じで釣り続け、みんな 満足であがりました
いやあ結果的にかなり満足できた八郎釣行でした]
[PR]
by i_basser | 2009-06-07 23:51 | Fishing
<< この魚の名前 トーナメント出場 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧