Fishing in 東北


ポンツーンボートとも呼ばれるH型フローターでのバスフィッシングを中心に様々な釣りを楽しむ仙台在住半年の40歳。地域の美味しいものも紹介。F.B.I(マニアックなフロータークラブ)メンバーです
by i_basser
リンク
カテゴリ
以前の記事

真夏の八郎潟

お盆休みは直前までノープランだったのですが、休み中も曇り続きで終日釣りができそうな感じだったので友人を誘って1泊2日で八郎潟に行ってきました
12時過ぎに仙台を発ち秋田道の錦秋湖SAまでノンストップで走りました。SAに入ってびっくり
c0056190_2162771.jpg

なんと深夜2時を過ぎているのにほぼ満車状態。ほとんどの人がここで泊まっているようです。
1000円効果ですね
真夏はしばらく行ってないし、今まで真夏は水路中心のオカッパリだったためフローターでのポイントはどこが良いのか分からずに、とりあえず前回いい思いをした三種川に入ることに。
ところが、前日までの雨で川はかなりの濁りと流れです。時間が5時近くになってしまったため今更移動もどうかということでまずエントリーしてみました
c0056190_21113141.jpg

濁ってます。流れは見たほどでもなく釣りは十分にできそうです
しかし釣れない。2時間近くノーバイトです。事前情報ではまずまずということだったので、場所の選定ミスか...と思いつつも東部水路に向かって下っていきました
c0056190_21132920.jpg

ようやく40UPがヒット!でもこの後が続かず小さいの含め3本で終了
雷魚は80近いサイズがヒットし、ブログネタ!!と思ったんで撮影しようと抱えあげようと喘いでいるうちにダボン!と逃げられてしまいました。
この夜は、潟の湯に入り物産館で車中泊。12時間釣り続けたのでくたくたになって寝ました

次の日は西部に入り、ガマの中に絞ってテキサス、ノーシンカーワッキーを入れていきます
またしても釣れない...
でこれ
c0056190_21194279.jpg

昨日より大きそうな雷魚がヒットし一気に走られて一瞬でフックをへし折られてしまいました
来年からは夏は雷魚狙いで来よう...
10時過ぎには強烈な日差しになり、熱中症になりそうなので11時前にはあがりました
この日も小さいのばかりで3本。へたくそだなあ俺
帰りは水沢から断続的な渋滞で6時間もかかりました
[PR]
by i_basser | 2009-08-18 21:31 | Fishing
<< 福島のダム遠征 福島県 Mダム釣行 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧