Fishing in 東北


ポンツーンボートとも呼ばれるH型フローターでのバスフィッシングを中心に様々な釣りを楽しむ仙台在住半年の40歳。地域の美味しいものも紹介。F.B.I(マニアックなフロータークラブ)メンバーです
by i_basser
リンク
カテゴリ
以前の記事

福島のダム遠征

8月29日福島県中通りのとあるダムに行ってきました
今回は常陸那珂と郡山の知人と3人で行きました

今日は28℃の予想で結構暑くなりそうです
駐車場所からエントリー場所までがかなり遠くて
途中で何度も休憩しながら30キロを超えるフローターをようやく運びます

一緒に行ったMさんは今年このダムに通い込んでパターンをばっちり掴んでいるとのこと
エントリー地点の対岸の護岸でいきなり52センチ!
Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!と思いながらも「今日は行けんじゃない?これ」と気合入ります
c0056190_2253032.jpg


でも...釣れない。
ワームからCCプレデターにチェンジすると30に満たないサイズはイージーに釣れてきます
c0056190_21555442.jpg

でもサイズは一向に伸びません

しばらく漕いで、奥のほうの川筋に入りしばらくすると、Mさんが
「50UPみっけた!」「うそ食った!!」
って感じでまた50UP
c0056190_21575928.jpg

アオコ凄いのに何で見えるの?
「水面の動きで見つけた。鯉かと思ったけど、周りのベイトが怯えていたからバスだって分かった」
一生たどりたどり着けない領域を感じます

それにしても真夏に1日で50UP2本って凄いことです...
俺は20cm中心に最大30...
結局夕方のゴールデンタイムの爆釣も無く5時過ぎには終了しました

この日はワームの反応が悪く、巻物だとサイズが伸びずということしか分かりませんでした
Mさんの釣り方は伏せておきますか
[PR]
by i_basser | 2009-08-29 21:46 | Fishing
<< 秋元湖の大会出場 真夏の八郎潟 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧