Fishing in 東北


ポンツーンボートとも呼ばれるH型フローターでのバスフィッシングを中心に様々な釣りを楽しむ仙台在住半年の40歳。地域の美味しいものも紹介。F.B.I(マニアックなフロータークラブ)メンバーです
by i_basser
リンク
カテゴリ
以前の記事

宮城県の渓流

今年初めての渓流はお得意先に教えてもらった宮城県内の渓流に行ってきました
ここ数年はあまり渓流に行きたいと思わなかったのですが、7月の富士山登山のトレーニングになると思って行ってきました
3時半に出発したのですが携帯を忘れて、戻ったために予定よりかなり遅れてしまい、釣りはじめは6時半になってしまいました
初めての場所なので、ルアーとフライの2タックルを準備して行ったのですが、本流のよさそうだったことと、大場所を手返しよくポイント探ししながら釣りあがりたいと思い、ルアータックルをセット。
30分後、落ち込みの泡の切れ目で1本目。25cmくらいでしょうか。
その後も30分おき位に釣れ続きます。C&R区間なので魚の質は期待していなかったのですが、どの魚も魚体にキズも無く、ひれもしっかりした固体ばかりです。しかも、サイズも25~35cmといいサイズばかり
3km程、釣りあがった段差の流芯の落ち込みでチェイスする大きなイワナを発見!
しばらく待ってから、白泡の中にキャストするとガツンと手ごたえが!
スケールが無くて、釣り場で会った人には40位って言っちゃったけど、自宅でロッドの長さで図ってみたら約38cmでした
c0056190_17212226.jpg

13時にあがって、釣果は山女1本とイワナ10本。
久しぶりに満足のいく釣果でした
[PR]
by i_basser | 2010-05-23 17:23 | Fishing
<< 渓流のミノーイング 寒かった八郎潟 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧